基礎化粧品メーカー

妥協しないゼノア化粧品で美しい肌を手に入れよう

ゼノア化粧品は昭和8年に創業されてから80年以上もの間、人のお肌についてよく研究してきた会社です。

 

 

皮膚内部に化粧品を浸透させてはいけない、という皮膚科学の理論を徹底して、肌にバリアを作る事はしても、肌に入り込んでいく化粧品は作らないのがポリシーです。

 

 

これは一見化粧品をつけてお肌がきれいになったようにみえても、実は数年後には肌トラブルの原因になるような物質がお肌の内部に入り込む事を避けるためです。

 

 

ゼノアでは皮脂に近づけるような製品は作っても、それ以上に体の内部にまで入り込むような製品は販売しないのです。

 

 

また、品質と生産には特段の自信をもつゼノアでは基礎化粧品はガラス瓶に入れています。

 

 

これは不純物が化粧品に溶け込まないように配慮しているからです。

 

 

こういった細かな気配りができているゼノア化粧品は原材料にもこだわりがあるために少々金額的にはお高い化粧品ですが、それだけの価値が秘められています。

 

 

更に、お化粧品をお買い求め頂いたお客様には美容相談員がお肌の相談から食生活のアドバイス、ホームエステ方法までお電話やメールで親身に対応してくれるのが特徴です。

 

 

よい製品を販売し、お客様とよい付き合いをして末永いパートナーになりたいと思っているのがゼノア化粧品です。

 

>>ゼノア化粧料 公式通販ショップはコチラから<<